読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"おいない"の京都最新情報

    【京 の 季 節 の 花 だ よ り】
 
イメージ 1
 「今年の京都のサクラの開花宣言は三月三十一日」
京都地方気象台は三月三十一日に京都市内で、桜(ソメイヨシノ)の開花宣言があった。平年より三日遅く、昨年より八日遅い開花宣言となった。
二条城内の標本木で、開花宣言の目安となる五、六輪の花を確認した。
同気象台によると、今冬は三月中旬ごろまでは平年並みの気温の日が多かったが、それ以降は冷え込みが続いたためつぼみの成長が足踏みしたことが、例年より開花が遅れた理由とみている。
この日はあいにくの雨模様となったが、標本木のある二条城では、前日の陽気のなごりでつぼみがほころんだ。同気象台の職員が午前一〇時に訪れ、開花の基準となる五輪より多い六輪の花が咲いているのを目視で確かめた。
一般的に満開になるのは開花から五~八日後といい、市内では来週末を見込んでいる。
桜花爛漫、京の桜名所ご案内(市街地中心部限定)
桜の開花は「花十日」と言われるほど期間はほんの僅か。
さくらスポットのなかでも気軽にぶらりと散歩気分で立ち寄れ、ライトアップされた咲き競うサクラを満喫できる市内中心部を順次ご紹介します。
 
イメージ 2
∞∞ 日本に京都があってよかった ∞∞
京都では華麗に咲き誇るサクラの時期に併せて、さまざまな桜まつりが行われる。
美しい桜と優雅な祭典を同時に楽しむことが出来る絶好の機会。
  桜 だ よ り    (三十一日)現在                
つ ぼ み・・円山公園、動物園、平安神宮哲学の道、府立植物園、二条城、平野神社清水寺高台寺、宝が池、三千院、嵐 山、天龍寺、常寂光寺、鞍馬・貴船、高 雄、清 滝、城南宮、山科疎水、毘沙門堂醍醐寺、勧修寺、龍安寺御室仁和寺梅宮大社妙心寺退蔵院、勝持寺花の寺、大原野神社、、東寺、木屋町高瀬川祇園新橋白川沿い、日向神社、平野神社醍醐寺宇治橋上流、笠置山、井手玉川、大野ダム、平野神社醍醐寺宇治橋上流,
ちらほら咲 き・・・石清水八幡宮
五 分 咲 き・・・京都御苑