読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】 

イメージ 4
 ★殺生を戒め、命あるすべてのものに感謝する「放生会」が二十八日、左京区・大原の三千院で営まれ、参拝者たちが、コイの稚魚を池に放った。三千院の恒例行事。
約千匹のコイを用意し、午前八時半の開門から午後五時の閉門まで、初めて終日行った。
僧侶が、一四〇〇年前の中国の故事にちなむ行事であることを説明。
参拝者たちは、宸殿にお参りした後、庭園の小道を進み、手おけに入れたコイを池に放った。
 
イメージ 1                イメージ 2
 右京区梅宮大社では八月二十八日、「嵯峨天皇祭」が行われる。
平安京を完成させた嵯峨天皇は現在の大覚寺離宮を営まれ、雅楽の制を国風化され、現行の制に近く改革された皇后(橘嘉智子)と共に梅宮相殿に鎮まる。
その徳を偲ぶ、神社に縁のある嵯峨天皇の例祭での奉納六斎として行われます。
嵯峨天皇祭」の祭典の後、相撲好きだったといわれる嵯峨天皇の命日に合わせて「子供相撲大会」の奉納に続き「梅津六斎奉納」があった。
笛や鉦、太鼓に合わせて、数々の演目が踊られます。最後に盆踊りもある。
 
イメージ 3