読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"おいない"の京都最新情報

  [今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事]

 

鴨川をどり:「華やか衣装合わせ」2017年

 ★初夏の京を彩る先斗町の公演「百八十回記念 鴨川をどり」(五月一日~二十四日)の衣装合わせが、中京区の先斗町歌舞練場で行われた。
華やかな衣装の芸舞妓がプログラム用の写真撮影に臨み、節目の舞台への思いを新たにした。
鴨川をどりは一八七二年に始まり、五花街の公演で最多。歌舞練場も開館九十年の節目を迎える。
第一部は舞踊劇「源平女人譚(にょにんものがたり)」。平安末期の武将木曽(源)義仲を支える巴御前や山吹ら女性の活躍を描く。
第二部は大政奉還一五〇年にちなんだ純舞踊「八千代壽(ももやちよはなの)先斗町」。花をイメージした六景で幕末をあでやかに表現する。
各日午後〇時半、同二時二〇分、同四時一〇分の三回公演。
 ◆観覧料 茶券付特別席:四八〇〇円、特別席:四二〇〇円、普通席:二三〇〇円