読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"おいない"の京都最新情報

世界遺産清水寺も雪化粧
 
イメージ 1
 
   2017年 1 月 16 日(月)
     
【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】
 
イメージ 2
 ★北区・上賀茂神社で一月十六日、正月行事を締めくくる「武射神事」が行われる。
大的式弓射引初め神事(おおまとしききゅうしゃひきぞめしんじ)とも言われ、矢を射抜いて一年の豊作や、邪気をはらう平安時代に始まった神事。
境内芝生の東側に射場が設けられ、直径約一.八㍍の的の裏に「鬼」と、大書された的が用意される。その的を一人二本ずつ射て悪鬼祓除し、その年の無病息災を祈願する。
烏帽子に狩衣姿の神職達が御幣殿前の芝にて、四十㍍離れた的を射るもので、迫力満点です。
武射とは「歩射」から転じたもので、馬上から矢を射る流鏑馬に対し、馬に乗らず地上から矢を射るのでこの名がつけられて、芝生に設けられた長さ約三十㍍射場で、烏帽子、狩衣姿の神職が順に矢を放った。弓術小笠原流近畿菱友会の射手七人が一列に並んで矢を次々と放つ「百手式」の奉納もあり、これだけ広大な場所での弓
の神事はあまりないので、ゆっくり見物できるのが魅力。
 
イメージ 3