読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】

★「花の天井」で知られる右京区高雄・梅ヶ畑の平岡八幡宮で九月四日、恒例秋の本殿天井画「花の天井」の特別拝観が始まった。
平岡八幡宮の本殿は、江戸末期の一八二六(文政九)年の再建で、神殿の天井板に描かれた鮮やかな四十四枚の花の絵も、翌文政十年の作。

一辺約七十センチの正方形の格子の中にモミジやキク、キキョウ、ボタンやブドウ、ハス、オミナエシなど異なる四十四種、四季折々の花や果実が極彩色に彩られた天井を心ゆくまで鑑賞できる。(毎年春と秋に公開)
花の天井のなぞ、しめ縄の秘密、正しい神社のお詣り方法、弘法大師足利義満の不思議な話、神社の楽しみ方などを神職が説明してくれる。拝観期間十二月四日まで。(一〇月二日、八日~一〇日は休み)
午前十時から午後四時まで。拝観料 八百円.