読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"おいない"の京都最新情報

   【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】  

 
イメージ 1
 東山区高台寺で夏の恒例「夕涼み浴衣の茶会」が平成の茶席「雲居庵」にて行われるカジュアルなお茶会で、椅子席なので、気軽に参加できます。ぜひ浴衣で行きたいところ。
■期 間: 八月五日~十四日の金・土・日(要予約)。
■時 間: 受付 十七時~十八時
■料  金: (高台寺庭園拝観付) 三〇〇〇円 (浴衣着用の場合二五〇〇円)
 
イメージ 2
 世界文化遺産伏見区醍醐寺で八月五日の夜、万物の生命に感謝する「醍醐山万灯会」と「夜まいり」が営まれる。
盛夏の夜にライトアップされた仁王門・ 五重塔・金堂・弁天堂天・大講堂の荘厳な姿が浮かび上がり、参拝者を灯籠や提灯の明かりが包み込み、幽玄さもひときわです。
参道を照らすのは置き灯籠や提灯約千個が境内に置かれ、日没ごろから、施餓鬼供養が営まれる。
醍醐寺万灯会は先祖をはじめ、全ての生命に感謝を捧げる行事として、毎年この時期に行われている。
大講堂となりの林泉では、供養のための灯籠流しがあります。
一方、上醍醐万灯会・西国観音霊場大十一番札所の「夜まいり」はまたの名を「精霊供養大般若転読法要」と言い、供養参加には、予約が必要です。足元が暗いので懐中電灯を忘れずに。    
 
イメージ 3