読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 [今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事]

 ★北区・上賀茂神社で土解祭(とげさい)が営まれる。
土解とは
、春の日差しにより土地が作付けに適してくる事を云います。
この時期に土の災いを祓い、その年の豊作を祈念する大事なお祭です。
特殊な卜占にてその年に蒔く稲種をきめ、お祓いをします。
 
イメージ 1
 ★「鈴虫寺」の愛称で親しまれている京都市西京区華厳寺で三日、子どもたちの健やかな成長を願う「お稚児行列」が行われた。
鮮やかな衣装で着飾った近隣の子ども約50人が、満開の桜の下、周辺を練り歩いた。
釈迦(しゃか)の生誕を祝う八日の花祭りを前に、毎年開いている。
 
イメージ 2
 上京区・護王神社で「護王大祭」が営まれる。
祭神和気清麻呂の命日(旧暦)の祭典です。
和気清麻呂道鏡の企みを防いだという故事が祭事に現れています。
中国の伝統舞楽で、我が国の発展を朝日が立ち昇る様に例えて宮司が舞う「朝日の舞い」が神社で奉納されるのは非常に珍しい事だそうです