読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"おいない"の京都最新情報

blogs.yahoo.co.jp [今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★東山区・京都霊山護国神社で、「維新の三傑」として知られる幕末の志士。木戸孝允(後の桂小五郎)の命日に当たる二十六日、「松菊祭」が営まれ、ファンが墓前で威徳を偲んだ。 護国神社と木…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★東山区・京都霊山護国神社で、「維新の三傑」として知られる幕末の志士。木戸孝允(後の桂小五郎)の命日に当たる二十六日、「松菊祭」が営まれ、ファンが墓前で威徳を偲んだ。護国神社と木戸孝允顕彰会が、一…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★西京区嵐山・法輪寺の鎮守社の電電宮で五月二十三日、電気と電波をつかさどる神様が祀られており、神を拝む「電電宮大祭」が営まれた。 平安時代に空から明星が降り注いだという故事に由来する「電電明神」が祭…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★浄土真宗本願寺派の宗祖親鸞の誕生を祝う、毎年恒例の降誕会(え)が二十一日、下京区の同派本山・西本願寺で営まれた。 重要文化財の南能舞台では祝賀能が上演され、一二〇〇人を楽しませた。 本願寺と能は室…

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】 ★財運の神様として知られる、下京区高辻通室町西入ルの繁昌(はんじょう)神社神社の神幸祭が二十日、営まれた。 今年は七十六年ぶりに男衆の手によって神輿が担がれ、賑やかな掛け声とともに地域を練り歩いた…

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】 ★下京区の浄土真宗本願寺派本山・西本願寺で、宗祖親鸞の生誕を祝う「親鸞聖人降誕会」が、親鸞が生まれた一一七三(承安三)年四月一日を新暦に置き換え、毎年五月二十日と二十一日に親鸞を偲んで法要や能、…

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】 ★上京区の上御霊神社は、約四〇〇年前に天皇から寄進された牛車が十八日の御霊祭で、三基の神輿を先導して京都御苑内を巡行する。 神輿渡御の儀。 貞観五年の御霊会が起源であり、都で最古の祭礼といわれてい…

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】 ★下京区高辻通室町西入ルの繁昌(はんじょう)神社は十七日に開催する例大祭「繁昌祭」で、「湯立(ゆたて)神楽」を行う。戦時中に途絶えた同祭の神輿巡行が一昨年再開したのに続き、祭りをさらに盛り上げよ…

"おいない"の京都最新情報

カテゴリ:カテゴリ未分類 【葵 祭 シリーズ】 ★京都三大祭のトップを飾る葵祭が華やかに古都・京都で繰り広げられる。葵祭は凶作が続いた六世紀に五穀豊穣と国家安泰を祈願したのが起源とされる。行列は下鴨神社・上賀茂神社へ天皇が勅使を送った様子を今に…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事 ★東山区の妙法院門跡は五月十四日、国宝の庫裏や庭園など普段は非公開の境内を無料で拝観できる「五月会(さつきえ)」を開催する。 本尊の普賢菩薩(ふげんぼさつ)騎象像や不動明王立像など重要文化財に指定され…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★東山七条・新日吉(いまひえ)神宮で五月十四日、新日吉祭が行われる。祭官が祝詞を述べ、門跡が読経する神仏混淆(こんこう)の珍しい行事です。八五〇年もの歴史があり、妙法院の門跡による法楽の儀が行われ…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★下京区・市比売神社で五月十三日、いちひめ祭(斎矢神事)が商売繁盛や厄よけを願って十二本の矢を放つ神事「試し弓」が営まれた。 試し弓は、氏子・崇敬者の招福を願い、平安時代に、藤原経清・源為家が神社境…

"おいない"の京都最新情報

[葵 祭 シ リ ー ズ] ★葵祭の前儀となる「御蔭祭」は五月十二日、葵祭に先立ち、御蔭神社から御神霊を下鴨神社に移す重要な祭礼が行われる。新緑の森を進む神馬、その背中で揺れ動く錦蓋(きんがい)・・・。葵祭りに先駆けて神霊を下鴨神社に迎える重要な神…

"おいない"の京都最新情報

[京 の 季 節 の 花 だ よ り] ★北区上賀茂神社の南・大田神社で、国の天然記念物「大田ノ沢のカキツバタ」が見ごろを迎え、水辺一面が紫色に彩る花々で染まってしまう。新緑の境内に紫の花が鮮やかに映えていた。カキツバタは、鳥居近くの「大田ノ沢」(…

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】 ★左京区・吉田神社境内の山蔭神社で五月八日、包丁刀とまなばしだけでタイとコイを切り分ける「式包丁」が料理店関係者や国内外の観光客が見守る中、厳かな儀式が奉納された。 式包丁は、山蔭神社が創建され五…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★「武道の神」をまつる上京区の白峯神宮で五日、古武道の奉納演武があった。 空手や合気道を学ぶ子どもたちや留学生、全国でも著名な古武術の師範らが、多くの見物客の前で日頃の鍛錬の成果を披露した。 境内の…

"おいない"の京都最新情報

【京 の 季 節 の 花 だ よ り】 ★ツツジの名所として知られる東山区の蹴上浄水場の一般公開が四日、始まった。 丘陵にある同浄水場には、色とりどりのツツジ約四六〇〇本が、植えられており、毎年この時期に一般公開している。 市上下水道局によると、蹴上…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★東山区の得浄明院で春の特別公開が行われている。境内ではアヤメ科のイチハツ約二〇〇株が見頃を迎えているほか、本堂下に造られた明かりのない戒壇を歩む「お戒壇巡り」があり、多くの参拝者が訪れている。 得…

"おいない"の京都最新情報

【葵 祭 シリーズ ★左京区・下鴨神社で、葵祭の道中の安全を願う疾駆する馬の上から的を射る「流鏑馬(ヤブサメ)神事」が葵祭の露払いとして五月三日営まれる。 新緑の糺の森のトンネルを駆け抜ける馬上から射手が矢を放ち的を射抜く。 「カーン」という的…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] 京都の初夏も川面の涼風はや夏情緒!一日から鴨川納涼床の「床開き」 ★京都も風薫る素晴らしい季節となってきました。 京都の夏の風物詩として数えられ広く親しまれている「鴨川の床」が今年も早々と、みそそぎ…

"おいない"の京都最新情報

【葵 祭 シリーズ】 ★北区・上賀茂神社で五月五日の「賀茂競馬会(クラベウマエ)神事」を前に、本番に備えて出走する十頭の馬の状態を確かめ、組み合わせを決める「足汰式」(アシゾロエ)が五月一日、境内の馬場で行われた。 「競馬会」はもともと宮中で行…

"おいない"の京都最新情報

[京 の 季 節 の 花 だ よ り] ★南区の市上下水道局鳥羽水環境保全センターで恒例の一般公開が始まり、名物のフジの花を楽しむ来場者でにぎわっている。同局がフジの季節に合わせて毎年公開している。九七五平方メートルに三品種三十七本が植えられ、市民…

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★明治時代に山県有朋が造った別荘「無鄰庵」(左京区南禅寺)で、初めて新緑のライトアップが行われることになり、昼間とは違った表情を見せていた。名勝に指定されているため、文化庁と協議しながら、傷つけず…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★西京区の松尾大社で、ヤマブキが見頃を迎えている。鮮やかな黄金色の花々と新緑の葉が調和して境内を彩り、訪れた人たちを楽しませている。ヤマブキは、楼門をくぐってすぐの場所に流れる一ノ井川沿いと周辺に…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★南区・吉祥院天満宮で毎年四月二十五日に春の「六斎念仏踊り」が行われる。春と夏の年二回奉納される伝統行事です。鼓ではやし、念仏を唱えながら踊る民俗芸能。重要無形民俗文化財に指定されています。 ★下京区…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★鴨川をどり(五月一日~二十四日)で、木曽(源)義仲を支えた巴(ともえ)御前ら女性の活躍を描く演目「源平女人譚(にょにんものがたり)」に出演する先斗町の芸妓が大津市の義仲ゆかりの義仲寺を参拝し、舞台…

"おいない"の京都最新情報

[京 の 季 節 の 花 だ よ り] ★季節の花で彩られる宇治市莵道の三室戸寺で二十二日、「つつじ・しゃくなげ園」が開園した。 見ごろを迎えた早咲きのシャクナゲが、境内で鮮やかに咲き誇っている。 境内の南側斜面の三千平方㍍に、約一〇〇〇本の西洋シャ…

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】 ★南区・東寺では四月二十一日、正御影供(しょうみえいく)が営まれる。そびえ立つ五重塔(国宝)は、木造建築の美が際立っています。高さ五十七㍍の日本最高の塔で、寛永二十(一六四三)年に、徳川家光が再…

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】 ★右京区・清涼寺(嵯峨釈迦堂)で四月十九日、本尊・釈迦如来立像(国宝)のほこりを払う「御身拭式」が営まれた。 平安中期の僧・ちょう然が宋から請来した像で、インド・中国・日本と渡った「三国伝来の生身…

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】 ★浄土真宗中興の祖・蓮如(一四一五~九九年)の肖像画「御影」とともに、真宗大谷派本山・東本願寺から福井県あわら市・吉崎別院まで往復五百二十キロる全行程を歩いて往復する恒例行事「蓮如上人御影道中」…

"おいない"の京都最新情報

[京 の 季 節 の 花 だ よ り] ★「花の寺」として知られる三室戸寺で、日本シャクナゲが見頃を迎えている。薄くピンク色がかった白い大ぶりの花が咲き誇り、訪れる人を魅了している。日本シャクナゲは本堂の東側に十数本植えられており、今年の見頃は例境…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★東山区の八坂神社で、明治時代前期に再建されて以来初めてとなる南楼門の本格修理が終わり、鮮やかな朱色がよみがえった。十五日から二日間、提灯行列や祇園祭の山鉾町によるお囃子の奉納演奏、大茶会を行い、…

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】 ★球技の神様として知られ、蹴鞠や和歌の宗家飛鳥井家の別邸があったところで、守護神である精大明神を境内末社の地主神に祀っている上京区の白峯神宮で四月十四日、春の例祭「淳仁天皇祭」が催され、神事と舞…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★伏見稲荷大社で豊作を祈る水口播種祭が行われた。すげがさにあかねだすきの早乙女姿の人たちが、神田に種もみをまいた。境内北側にある広さ約三三〇平方メートルの神田の一角で行われた。信者の男女十五人が、…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★京都府宇治田原町奥山田の正寿院で、スギ板一六〇枚に四季折々の花や人物画などが描かれた天井画が完成した。客殿を鮮やかに彩っており、十六日の春の大祭に合わせて一般公開される。すすやほこりで色あせた本…

"おいない"の京都最新情報

【京 の 季 節 の 花 だ よ り】 ★平野神社の桜花祭 寛和元年(西暦九八五年)四月十日平野臨時祭として、花山天皇により臨時の勅祭が行われたのが始まりです。 「幾世の春を床しく匂えよ」と、仰せられ、舞楽「東遊」や競べ馬などが催されました。 世に「北…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★北区・今宮神社の摂社・疫社の祭礼「やすらい祭」は、毎年四月第二日曜日(今年は九日)に今宮神社・玄武神社・川上大神宮の賀茂の三神社で一斉に行われる。やすらい祭は桜の花を愛で、落花を惜しんで、病魔を…

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★嵯峨御所とも呼ばれる真言宗大覚寺派大本山の門跡寺院です。 門跡が華道嵯峨流の家元だったことから、嵯峨天皇の命日十五日にいけばな嵯峨流最大の祭典「嵯峨天皇奉献 華道祭」法要献花が行われる。 門跡ほか緋…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★嵯峨御所とも呼ばれる真言宗大覚寺派大本山の門跡寺院です。 門跡が華道嵯峨流の家元だったことから、嵯峨天皇の命日十五日にいけばな嵯峨流最大の祭典「嵯峨天皇奉献 華道祭」法要献花が行われる。門跡ほか緋…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★ライトアップされた夜桜と生演奏を楽しむ「平安神宮 紅しだれコンサート2017」が六日、左京区の平安神宮で始まった。今年で二十九回目。満開の桜をめでながら篠笛やギターやヴァイオリンの調べに酔いしれた…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★初夏の京を彩る先斗町の公演「百八十回記念 鴨川をどり」(五月一日~二十四日)の衣装合わせが、中京区の先斗町歌舞練場で行われた。華やかな衣装の芸舞妓がプログラム用の写真撮影に臨み、節目の舞台への思い…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★上京区・護王神社で「護王大祭」が営まれる。祭神・和気清麻呂の命日(旧暦)の祭典です。和気清麻呂が道鏡の企みを防いだという故事が祭事に現れています。中国の伝統舞楽で、我が国の発展を朝日が立ち昇る様に例…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★黄檗宗万福寺の開祖・隠元(一五九二~一六七三)の遺徳をしのぶ「開山祥當忌」の法要が毎年命日に当たる三日に営まれる。(今年で三四四回目)。 同寺は一六六一年、禅宗を広めるために渡来した隠元により、中…

"おいない"の京都最新情報

【今日の情報 : 歳時記・催し・話題・出来事】 ★右京区・清涼寺(嵯峨釈迦堂)で四月二日、国の重要無形民俗文化財「嵯峨大念仏狂言」の春季定期公演が始まった。 鎌倉時代中期・一二七九(弘安二)年に始まったとされる素朴な無言劇。 鎌倉時代に融通念仏…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★今年も京都の春がやってくる。第百四十五回 「都をどり」、四月一日より開幕 都をどりは、明治維新の東京遷都に伴い開かれた博覧会の「附博覧」として明治五年(一八七二)に創演され、今年で百四十四回の年輪…

"おいない"の京都最新情報

【京 の 季 節 の 花 だ よ り】 「今年の京都のサクラの開花宣言は三月三十一日」 京都地方気象台は三月三十一日に京都市内で、桜(ソメイヨシノ)の開花宣言があった。平年より三日遅く、昨年より八日遅い開花宣言となった。 二条城内の標本木で、開花宣言…

"おいない"の京都最新情報

[京 の 季 節 の 花 だ よ り] ★晴れ間に恵まれた二十九日午後、左京区の鴨川左岸沿いにある桜並木で、ソメイヨシノが開花し始めた. ★京都市内で桜のつぼみがほころび、本格的な開花の時季を迎えようとしている。 市内の最高気温は三十日、四月中旬並みの…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★東山区・清水寺の「春の夜間特別拝観」とライトアップが始まった。つぼみをつけた桜の木や清水の舞台が、夜空に浮かぶように照らし出された、夜景と荘厳な寺院建築が幻想的なコントラストを描いた。境内には約…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★壬生菜の発祥地から京都の食文化の魅力を発信しようと、壬生寺で二十七日、「三二七一(みぶないち)法要祭」が初めて営まれた。本堂の祭壇に壬生菜が供え、貫主の導師で法要を実施。読経が響く中、京野菜のさら…

"おいない"の京都最新情報

[今日の情報・歳時記・催し・話題・出来事] ★舟の上から夜桜をめでる「岡崎桜回廊ライトアップ&十石舟めぐり」夜桜運航が左京区の琵琶湖疏水で始まった。かすかに咲き始めた四〇〇本以上の桜が夜桜に浮かび上がった並木が水面(みなも)に映え、観光客ら…